無期限のパスワードポリシー

Office 365では、パスワード有効期限(14日~730日)や、その期限切れ通知を行う期間(1日~30日前)について、テナント単位で設定を行う事ができます。
20150222_01

この画面、最近ちょっと新しくなりました。

まず、パスワードセルフリセットに関する案内が記載されました。これは別の投稿で紹介させて頂きます。また、一番上に「パスワードの有効期限が切れることはありません」という項目が追加されました。

20150222_02

以前は、パスワードの無期限化を設定しようとした場合は、ユーザー単位でPowerShellを利用して設定しなければいけなかったのが、これを利用するとテナント全体でパスワードの無期限化を設定することができます。

勿論、パスワードは定期的に変えるのが運用上良いのですが、どうしても組織の運用と合わない場合などは利用すると良いと思います。

 

ちなみに、この設定は今のところGUIからしかできないようです。

PowerShellから見ると、2147483647(2^31-1)日と表示されますが、実際にPowerShellから同じ値で設定を入れてもGUIの表示でチェックは付かないので…。
20150222_03

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中