SRVレコード無しの環境でのLyncの利用

Office365のLync Onlineでは、DNSのSRVレコードを利用して接続先サーバの情報などをLyncクライアントに渡しています。

この為、Office365を独自ドメインで利用する(プランP)で紹介したようなDNSを外部ホスティングなどの環境を利用して、SRVレコードが設定できない様な場合、以下のようなエラーが出てLyncが使用できません。

心配はいりません。自動ログインができないだけなので、一度だけ手動で設定を入れてあげれば解決します。メニューのツールオプションを開き、個人 – アカウントの詳細設定を開きます。

そこで設定を手動構成として、内部サーバならびに外部サーバの欄に共にsipdir.online.lync.comを入力します。

これで再度サインインを試みると、ユーザ名とパスワードを入力する欄が出ますので、ユーザ名にサインインアドレスと同じ値を、パスワード欄にパスワードを入力します。

これで無事にサインインが完了します。上記設定は保存されてますので、一度設定さえすれば次回以降は問題なく利用出来ます。

【参考】
Lync Online で発生する認証と接続に関する問題のトラブルシューティング

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中