Exchange OnlineにAD FSを利用して気合いでOWAリダイレクトする

リクエストを頂いたので、Office365ポータルではなくExchange Online(OWA)もやってみます。

OWAのリダイレクトを設定すると、Office365に移行済みのユーザがオンプレミスのOWAにアクセスした際に、Office365側にリダイレクトをかけることができます。ただ、普通にhttps://outlook.com/owa/example.comなどにリダイレクトをかけても、

って感じで悲しくもサインイン画面に飛んでしまいます。

というわけで、前回同様サインインのURLを適当に解析してみて、一個一個省略可否を探って行きます。

2番煎じでつまらないですが、以下のURLでOWAにSSOできるようになります。

https://sts.example.com/adfs/ls/?wa=wsignin1.0&wtrealm=urn:federation:MicrosoftOnline&wctx=wa%3Dwsignin1.0%26wreply%3Dhttps:%252F%252Foutlook.com%252Fowa%252F%253Fexsvurl%253D1

これをSet-OrganizationRelationshipで設定してあげれば上手くリダイレクトされる環境が作れそうです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中