Office365ディレクトリ手動同期スクリプト(PowerShell)

Office365のディレクトリ同期サービスでインストールされたCoexistence-Configurationスナップインを追加して、Start-Online-CoexistenceSync コマンドレットを叩くだけですけど。

DirSync.ps1

##############################################################################
# Office365 ディレクトリ同期 手動同期実行スクリプト(PowerShell版)
#
# 注意)下記コマンドを事前に実行して、ダウンロードしたコードの実行を許可すること
#  PS> Get-ExecutionPolicy
#  Restricted
#  PS> Set-ExecutionPolicy -ExecutionPolicy RemoteSigned
#  PS> Get-ExecutionPolicy
#  RemoteSigned
##############################################################################
Add-PSSnapin Coexistence-Configuration
Start-OnlineCoexistenceSync
"手動同期処理の開始命令を実行しました"
"(終了するには何かキーを押してください)"
[console]::ReadKey()

デスクトップにショートカットでも作っておくと便利でしょう。(デフォルトだとPowerShell2.0じゃないので、PSRemoting使えませんが。)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中